Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://beachguma.blog.fc2.com/tb.php/185-fc716155

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

あらいぐま東北訪問2014夏

8月7日、陸前高田の「動く七夕」と「けんか七夕」☆
毎年行きたいと思っていて、今年やっと行けた!

こちらは気仙町の山車をぶつけあう「けんか」。
当日の飛び入り参加も可能です。
IMG_1926bs_七夕祭り02

こちらは高田町の「動く七夕」。
江戸時代から続くこのお祭り、震災前からずっとここ、駅前商店街で行われてきたそう。
商店街は今はありません。
IMG_1834b_2014年の陸前高田駅通り商店街s

こちらが震災前の駅前商店街。 (出典 tamagazou.machinami.net
拡大3_陸前高田駅通り商店街_震災前01

こちらは、震災前の「陸前高田駅」。駅も線路も流されてしまい今はありません。
s23_流されてしまった駅
Yahoo! JAPAN 東日本大震災 写真保存プロジェクト


この写真は茅ヶ崎「海辺のあらいぐま」、海岸沿いの「あじと」から駅の方を見た様子。
遠くに見えるビルのあたりに駅があって、ここからちょうど2 kmくらいです。
s03茅ヶ崎駅から作業場のマンションまで2km

震災の翌日、2011年3月12日の陸前高田の市街です。
海から2 kmのところまでビルの3 階以上の高さの津波が押し寄せて、
街が全部流されてしまいまっています。
s04陸前高田市は市街地2kmがすべて津波で壊滅してしまった①

「海辺のあらいぐま」ではこの瓦礫の中から見つかった写真、
「大切な思い出」をお預かりし、綺麗にして東北にお返ししています。
s05その瓦礫の中から拾われた写真をお預かりし綺麗にしている

今は市役所や体育館も取り壊され、道路以外には家も1軒もありません。
その道で、旧各町内会から12台の山車が出て震災前と同じようにお祭りが行われました。
でも、この道で山車を引けるのも今年が最後です。
s25建物はなくなり道だけが残っている
Yahoo! JAPAN 東日本大震災 写真保存プロジェクト


七夕が終わると旧市街地はすべて立ち入り禁止になり、
山を崩した土を盛って平均12m、 街を高くするそうです。道も埋められ新しい街になります。
s26_七夕のあとは道は通行止めになり、山を削って街を15m高くする、道も埋められ新しい街になる

夜の七夕。電飾が綺麗ですね☆
s27夜の七夕祭り、江戸時代から続いているこのお祭りも来年はできない(復興工事のため)

山車の電飾に街の人の想いが書かれています。
s29_山車の電飾に街の人の想いが

s28_山車の電飾に街の人の想いが

灯篭には震災前の町の地図に、今は残っていない家の1件1件の名前が書かれていました。
s30_灯篭に震災前の、今は残っていない町の1件1件の名前
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://beachguma.blog.fc2.com/tb.php/185-fc716155

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

海辺のあらいぐま

Author:海辺のあらいぐま
何となく始めていつの間にか3年。
e-mail:
beachguma★gmail.com(★→@)

Twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。